AC電源が使用できるモバイルバッテリーのすすめ

モバイルバッテリーの選択として、AC電源が使用できるモバイルバッテリーのよい所と考慮点をまとめておきたいと思います。

購入したモバイルバッテリー

購入したモバイルバッテリーは、「FLA16SCAW 「リチウムコンセントチャージャー5200 2P C変換付」」です。ACアダプター内臓なので、直接コンセントに差せるところがポイントです。なぜ、このバッテリーにしたのかといえば、ファミリーマートで買えたからです。いざというときは、コンビニですね・・・

AC電源が使用できるモバイルバッテリーのメリット

  • ACアダプターが内蔵されているので、ACアダプターを忘れることがない。
  • スマホに詳しくない親にもUSBケーブルの接続をあれこれ考える必要がなくわかりやすい。

AC電源が使用できるモバイルバッテリーのデメリット

  • ACアダプターが内蔵されている分、大きく重たくなる。
  • ACアダプターが内蔵されている分、同じ程度の大きさだと他のモデルより容量が小さい。

「リチウムコンセントチャージャー5200 2P C変換付」のよい所

  • コンビニで買えるので、非常時にすぐ対応できる。(使い方を変えたくないスマホ初心者にも便利)
  • 5200mhの容量があるので、最新のスマホでも十分に充電ができる。らくらくフォンなど容量が小さいモデルでは、2回程度充電できます。

AC電源が使用できるモバイルバッテリーに望む機能

  • 24時間差したままでも安心して使えるようにしてほしい。個人的にリチウムイオンバッテリーは加熱による発火が心配なので、充電しっぱなしはしないようにしています。

おわりに

私は、両親にプレゼントするために本モバイルバッテリーを購入しました。今年は特に災害が多く、停電時の対応を心配しており、モバイルバッテリーが欲しかったが何を選んでよいかわからないと、親から相談を受けたところからモバイルバッテリー選びを真剣に考えました。種類は多くないですが、是非、状況に応じてAC電源付きモバイルバッテリーを考慮に加えていただければと思います。

商品広告(AC電源が使用できるモバイルバッテリー)

Anker製品

スポンサーリンク