ピックアップ
インフルエンザの流行状況を知る!

冬になりインフルエンザが流行する季節になりました。インフルエンザは、命の危険もある感染症ですから流行状況を正しく把握したいですね!

インフルエンザの流行状況

インフルエンザの流行状況は、以下のホームページで知ることができます。「全国約5,000のインフルエンザ定点医療機関」から情報収集しているとのことなので、正確な情報ですね。

インフルエンザとは?

そもそもインフルエンザとはどのようなものなのでしょうか。こちらも、国立感染症研究所のホームページで確認できます。

ポイントは、「現在はA型であるH3N2とH1N1、およびB型の3種のインフルエンザウイルスが世界中で流行している。」というところですね。香港型(H3N2)、ソ連型(H1N1)と言われていたものは過去のものになってきているようです。

予防の基本事項

予防の基本事項としては、以下が挙げられています。

  • 流行期に人込みを避けること
  • 人込を避けられない場合などにはマスクを着用すること
  • 外出後のうがいや手洗いを励行すること

「流行期に人込みを避けること」が一番と思いますが、これが一番難しい・・・

インフルエンザにかかってしまったら・・・

インフルエンザにかかってしまったら、他の人への感染を防ぐことが第一・・・。外出を可能な限り避けて、隔離してもらいましょう。そして、マスクすることは必須です。

  • 隔離してもらう
  • 外出するときはマスクをする

個人的に努力していること

私は、予防と回復のため、以下の対策で乗り越えようと思います。

  • ストレスを少なく、暖かくして体力を整える。

おわりに

インフルエンザの流行状況は、国立の研究機関のホームページで知ることができます。インフルエンザは、生活における重要なリスクと考えられるので、花粉症レベルの容易さで、簡単に情報入手ができるようになってほしいと感じました。

関連記事

スポンサーリンク