クレジットカードを裁断して廃棄する!

キャッシュレス決済としても活躍するクレジットカードですが、クレジットカードの更新時や解約時に旧カードが不正利用されないようにしたいものです。クレジットカードの安全な廃棄方法についてまとめます。

磁気データの無効化

裁断前に、強い磁石などを磁気部分にあてて、磁気データを無効化します。

署名(サイン)の無効化

裁断前に、マジック等で、署名(サイン)が見えないようにします。

クレジットカードをはさみ裁断

クレジットカードをはさみで、以下の部分が無効になるように細かく裁断します。個人情報に関連する部分をしっかり裁断しましょう。特に、ICチップ部分は忘れずに!!
・磁気部分
・署名(サイン)
・ICチップ
・記載内容(名前・カード番号・有効期限・セキュリティコード)

クレジットカードの廃棄

裁断したクレジットカードの破片は、複数のゴミ袋に分けたり、日を分けて廃棄します。

おわりに

裁断方法としてシュレッダーの購入を検討していたのですが、家庭用で十分細かく裁断できる製品が無いように思います。強力な万能はさみ等があれば十分でしょう。

スポンサーリンク