紛失したAndroidスマートフォンを探す!(Googleアカウント)

緊急事態発生!スマホを紛失。どこにあるかもわからない・・・。キャリア回線を利用している場合は、キャリアに連絡することである程度の位置を教えてもらうことができますが、Googleアカウントでも、かなり正確に紛失したスマホの位置を確認できる可能性があります。SIMフリー機などでは、こちらの方法が必要になるでしょう。

PCからスマートフォンを探す!

スマートフォンを紛失している想定なので、PCからGoogleアカウントを使用してスマートフォンを探すことにしましょう。

Googleアカウントにログイン

紛失したスマートフォンで使用しているGoogleアカウントに、PCからログインします。ログイン後、Googleアカウントを選択します。

「紛失したデバイスを探す」機能の選択

「セキュリティ」を選択後、「紛失したデバイスを探す」をクリックします。

紛失したスマホの選択

ログインしたGoogleアカウントを使用しているデバイスの一覧が表示されるので、紛失したスマートフォンを選択します。

本人確認

本人確認のため、再度認証画面が表示されるので、GoogleアカウントのIDを確認してパスワードを入力します。

デバイスを探す!

「デバイスを探す」をクリックします。※部屋の中でなくした場合では、「着信音を鳴らす」でもよいですね!

位置情報送信の承認

スマートフォンの位置情報がGoogleに送信されることを承認します。

紛失したスマートフォンの位置をGoogle Map上に表示

紛失したスマートフォンの位置が、Google Map上に表示されます。

別のスマートフォンから紛失したスマートフォンを探す!

複数のスマートフォンを持っている場合は、手元にあるスマートフォンからGoogleの「デバイスを探す」というアプリで、同様の手順で紛失したスマートフォンを探すことができます。Google Playでアプリを検索してみましょう。

おわりに

GPSや携帯回線を使用可能な状態しておけば、かなり正確にスマートフォンの情報を位置を知ることができます。Wi-Fi接続でも、Googleがアクセスポイントの情報を収集していることから、ある程度範囲を絞ることができる可能性があります。Googleを使用しているとプライバシーの情報が筒抜けの感じもしますが、紛失したスマートフォンを探すときには本当に助かる機能だと感じることでしょう。