YouTubeの動画をホームページに埋め込む!

YouTubeの動画は、動画の配信者が禁止していなければ、自分のホームページに埋め込むことができます。

ホームページに埋め込むためのタグを入手する!

ホームページに埋め込むためのタグを入手しましょう。YouTubeの「共有」をクリックして、「埋め込む」を選択します。すると、ホームページ埋め込むための「iframe」のタグが表示されるのでコピーして、ホームページに埋め込みます。

ホームページに埋め込むためのタグをカスタマイズする!

ホームページに埋め込んだ動画の表示は、タグ内の指定を変更することでカスタマイズすることができます。以下のマニュアルを参考にして、表示サイズの変更や、再々開始や終了位置の指定などを行うことができます。

おわりに!

YouTubeの動画は、動画の埋め込み用のタグを使用することで、自分のホームページに埋め込んでYouTubeの動画を紹介することができます。