キーボードの使い方を見直す!

パソコンのキーボードの操作を見直してみたいと思います。ここで、使用したい操作は、ファンクションキーを使用した操作になります。

デスクトップを表示する!

ウィンドウに埋もれたデスクトップを表示する場合、どのように操作するでしょうか。画面上のデスクトップ表示のボタンをクリックしてもよいですが、キーボードのファンクションキーに割り当てられていることが多いです。これを使えば、一発でデスクトップが表示できます。

画面の明るさを調整する!

ファンクションキーは、画面の明るさを調整できることが多いです。ファンクションキーのアイコンを確認してみましょう。パソコンのモニターの操作をしなくてよければだいぶ楽になります。

サウンドのオンオフおよび音量を調整する!

サウンドに関する操作も通常行えます。画面操作が不要になるので、かなり便利な機能です。

音楽や動画の再生を制御する!

音楽や動画の再生の開始、停止、チャプターの移動が行えることが多いです。家電のように扱えるようになります。

計算機を起動する!

なぜか、計算機が起動できることが多いです。生活でよく使うからでしょうか・・・

おわりに

キーボードでできる便利な機能があります。慣れておくと、面倒な画面操作を省略できるようになります。