Ciscoのルータのコンフィギュレーションレジスタの値を変更する!

Ciscoのルータのコンフィギュレーションレジスタの値を変更します。私が入手したルータは、「0x2142」設定されており、VLANの情報やパスワードの情報が有効にならないなどの状況になっていました。通常起動の「0x2102」に変更します。

使用環境

  • プロダクトID: C891FJ-K9
  • IOSバージョン: Version 15.4(1r)T

コンフィギュレーションレジスタの値をデフォルト値に変更する!

「show version」コマンドを実行すると、最後にコンフィギュレーションレジスタの値が表示されます。

Router>show version
...
Configuration register is 0x2142

コンフィギュレーションレジスタの値をデフォルト値の「0x2102」に変更して再起動します。

Router#conf t
Enter configuration commands, one per line.  End with CNTL/Z.
Router(config)#config-register 0x2102
Router(config)#exit
Router#reload
System configuration has been modified. Save? [yes/no]: yes
Building configuration...
[OK]
Proceed with reload? [confirm]

コンフィギュレーションレジスタの値が変更されたことを確認しましょう。

Router>show version
...
Configuration register is 0x2102

おわりに

設定を変更したのに反映されない等、思い通りの動きでないときは、一度、コンフィギュレーションレジスタの値を確認してみましょう。