Ciscoのルータでコンフィグレーションファイルのバックアップ取得する!

Ciscoのルータでコンフィグレーションファイルのバックアップ取得します。バックアップ後、リストアも試みます。

使用環境

  • プロダクトID: C891FJ-K9
  • IOSバージョン: Version 15.4(1r)T

改ページを解除する!

コンフィグレーションファイルのバックアップを取得する前に、改ページを解除しましょう。この設定は、保存されません。

cisrtr01>terminal length 0

コンフィグレーションファイルのバックアップを取得する!

コンフィグレーションファイルのバックアップは、コンフィグレーションファイルを表示させてテキストに保存するだけです。改ページが解除された状態で、最初の「!」から「end」までを、ターミナルソフトウェアでコピー&ペースト等でファイルに保管しましょう。

cisrtr01#show startup-config
Using 2317 out of 262136 bytes
!
...
end

バックアップからリストアする!

コンフィグレーションファイルの設定モードに移ります。

cisrtr01#conf t
cisrtr01(config)#

この状態で、バックアップした内容をペーストします。

おわりに

Ciscoのルータのバックアップとリストアは、原理が明快で安心ですね!