WordPress用のサーバを構築する!(Ubuntu 20.04/Apache)

Ubuntu 20.04でWordPress用のサーバを構築します。ConoHa VPSでUbuntu 20.04のイメージを使用してサーバ構築後、Apacheのインストールを行います。

Apacheをインストールする!

Apacheをインストールします。Apachは、aptコマンドでインストールできます。

# apt install -y apache2

Firewallの設定を行う!

Apacheがインストールされたところで、Firewallの設定を行います。ApacheとSSHの通信を許可します。Apacheは、HTTPとHTTPSの双方を通信可能に設定します。

# ufw app list
Available applications:
  Apache
  Apache Full
  Apache Secure
  OpenSSH
# ufw allow in "Apache Full"
Rules updated
Rules updated (v6)
# ufw allow in "OpenSSH"
Rules updated
Rules updated (v6)

Firewallの設定を有効化する!

Firewallの設定は、設定を行っただけでは有効化されません。ファイアウォールのサービスが起動していることを確認して、設定を有効化します。

# systemctl status ufw
● ufw.service - Uncomplicated firewall
     Loaded: loaded (/lib/systemd/system/ufw.service; enabled; vendor preset: enabled)
     Active: active (exited) since Sun 2021-01-17 20:46:32 JST; 1h 44min ago
...

Firewallの状態を確認します。サービスは起動していますが、状態は「inactive」ですので、設定を有効化するコマンドを実行します。

# ufw status
Status: inactive
# ufw enable
Command may disrupt existing ssh connections. Proceed with operation (y|n)? y
Firewall is active and enabled on system startup
# ufw status
Status: active

To                         Action      From
--                         ------      ----
Apache Full                ALLOW       Anywhere                  
OpenSSH                    ALLOW       Anywhere                  
Apache Full (v6)           ALLOW       Anywhere (v6)             
OpenSSH (v6)               ALLOW       Anywhere (v6)             

SSHの通信が可能であることを確認する!

SSHで通信できないと、サーバの操作が行えないため、まずSSHでログインできることを確認します。

Apacheに対してHTTPの通信が可能であることを確認する!

http://〜/でApache2のページが表示されることを確認します。

おわりに

OSのインストール完了後に、まずApacheをインストールし、Firewallを有効化します。

記事一覧