WordPress用のサーバを構築する!(Ubuntu 20.04/WordPress)

Ubuntu 20.04でWordPress用のサーバを構築します。Apache、MariaDB、PHPをインストールおよび設定後、WordPressをインストールします。

WordPressをインストールする!

WordPressをダウンロードし、展開します。以下では、展開したwordpressディレクトリを「system」にリネームしています。サイトに合わせて変更します。

# wget http://wordpress.org/latest.tar.gz
# cd /var/www/html
# tar -xzvf /tmp/latest.tar.gz
# touch /var/www/html/wordpress/.htaccess
# chown -R www-data:www-data wordpress

WordPress用のDBを作成する!

WordPress用のDBを作成します。

# mysql -u root -p
CREATE DATABASE db01;
GRANT ALL PRIVILEGES ON db01.* TO "db01admin"@"localhost" IDENTIFIED BY "password";
FLUSH PRIVILEGES;
EXIT

DocumentRootを調整する!

URLを調整するために、必要な場合DocumentRootを変更します。

# cd /etc/apache2/sites-available
# vi 000-default.conf
...
#       DocumentRoot /var/www/html
        DocumentRoot /var/www/html/wordpress
...

Apacheを再起動します。

# systemctl restart apache2

WordPressの初期設定を行う!

WordPressの初期設定を開始します。

http://lab4ict.com/wp-admin/install.php

最初に言語(日本語)を選択して、セットアップを開始します。DB接続情報として、事前に決めておいた以下等の値を設定します。

データベース名 db01
データベースのユーザー名 db01admin
データベースのパスワード **********
データベースホスト localhost
データベースの接頭辞 wp_

サイトの情報として、以下を設定します。

サイトのタイトル LAB4ICT
サイトのユーザー名 wpsusr001
サイトのユーザーのパスワード **********
サイトのメールアドレス lab4ict@gmail.com

作成したユーザで、WordPressにログインします。

".htaccess"にパーマリンクを使用するための設定が追加されたか確認します。

# cat /var/www/html/wordpress/.htaccess

おわりに

WordPressのインストールを行い、Webブラウザからサイトアクセスできるようになりました。