コピーライト表示をカスタマイズする!

WordPressのテーマ「Diver」を使用してWordPressサイトをカスタマイズします。本稿では、フッターに表示されるコピーライトを変更します。

Diverのオプションメニューで変更する!

Diverのオプションメニューで変更する場合は、「Diverオプション」→「基本設定」を開きます。「メイン設定」の「フッタークレジット」で設定します。デフォルトでは、「<サイト名> All Rights Reserved.」のように設定されていますので、コピーライトのマークを入れたり、年号を入れたり、必要に応じて変更しましょう。

「footer.php」を修正して変更する!

本サイトでは、「(C) 2017-2020 <サイト名> All Rights Reserved.」のように年号を自動で入れたいので、「footer.php」を編集しています。変更前は以下のようになっています。

<p id="copyright">
<?php echo get_option('diver_option_base_footer_credit',get_bloginfo('name').' All Rights Reserved.'); ?>
</p>

Diver本体の「footer.php」を子テーマにコピーし、コピーライトの表示部を以下に変更しています。

<p id="copyright">
(C) <?php $from_year=2017; $now_year=date('Y');echo $from_year; if ($from_year < $now_year) { echo '-'.$now_year; } ?> <a href="<?php echo home_url( '/' ); ?>" title="<?php echo esc_attr( get_bloginfo( 'name', 'display' ) ); ?>" rel="home"><?php bloginfo( 'name' ); ?></a> All Rights Reserved.
</p>

おわりに

Diverで、コピーライトの記述を動的に変更する場合には、PHPを変更します。