Diverの初期カスタマイズ(サイズ設定)

WordPressのテーマ「Diver」を使用してWordPressサイトをカスタマイズします。本稿では、WordPressのカスタマイズメニューから「サイズ設定」を変更します。

設定のポイント

サイズ設定のポイントをまとめます。

  • 個別ページメインカラム:記事記載部分の幅を指定します。
  • サイドバー:変更はしませんが、ウィジェットの設定のため、幅を確認しておきます。
  • サムネイルの縦横比:Diverのウィジェットやリスト表示の際のサムネイルの画像の縦横比を変更します。

サイト全体のサイズ

サイトの全体のレイアウトのバランスに影響する設定ですが、本サイトでは設定の変更はしていません。

個別ページメインカラム

本サイトでは、「大」の表示で1200pxを指定しています。指定しない場合、ブラウザのウィンドウサイズに応じて表示領域が広がっていきますが、デザインが崩れてくる可能性があります。

サイドバー

本サイトでは設定の変更はしていませんが、サイドバーには広告や様々なウィジェットを配置するので重要な設定です。デフォルトで、「310px」であることをベースにレイアウトを考えていく必要があります。

サムネイルの縦横比

サムネイルの縦横比ですが、本サイトでは「4:3」に設定しています。

記事一覧画像の高さ(リスト)

変更するのは非推奨となっており、本サイトでは設定の変更はしていません。

記事一覧画像の高さ(グリッド)

変更するのは非推奨となっており、本サイトでは設定の変更はしていません。

おわりに

「サイズ設定」は、本サイトでは、すべてデフォルト設定ですが、調整することで情報量が多くても見やすいサイトを作ることができるでしょう。