Flightradar24で自分のアンテナの受信状況を確認する!

Flightradar24へのADS-B情報のフィードを開始したら、自分のアンテナの受信状況を確認してみましょう。

自分のアンテナ(レーダー)の一覧を表示する!

自分のアカウントのアイコンをクリックして、「My Data Sharing」のメニューを選びます。

「Sharing key」が異なるアンテナごとにレーダーとしてアンテナ登録されるので、受信状況を確認するアンテナ(レーダー)を選択します。

以下のようにアンテナの受信状況が表示されます。

アンテナの受信状況を確認する!

ポイントになるのは、「MAXIMUM DISTANCE」の値です。電波を受信した最大の距離を示していますので、この値が大きいほど広い範囲の航空機を捉えることができていることになります。単位は、「nm」で乖離になるので、kmに換算するためには、1.852倍します。上記の受信状況では、「59nm」なので、「109k」遠方の航空機を捉えることができたことを示しています。

おわりに

受信状況のランキングも表示されていますので、アンテナの設置状況を改善して、ランキングを上げてみましょう。