Flightradar24で中国・東方航空「MU5735便」の事故を追う!

Flightradar24で中国・東方航空のMU5735便の事故の状況を追跡します。

Flightradar24の情報を確認する!

Flightradar24では、速報で状況をまとめてデータを提供していました。Flightradar24のTwitterで以下のURLを見つけました。通常の情報より、粒度の細かいデータも「Granular ADS-B data」として提供されています。

墜落時の状況をまとめる!

Flightradar24の情報から墜落時の状況をまとめてみます。最初に7425ftまで降下した後、8600ftまで高度をリカバリーし、その後、再度降下して墜落しています。機種は、737-800ですが、737-MAXではなくMCASも搭載していない機種とのことです。航空機は、エンジンが止まっても滑空などもできるはずなので、相当な問題が発生したということになるでしょう。

おわりに

航空機の事故や事件が発生したときは、Flightradar24のサイトを確認してみましょう。特に、Twitterが参考になります。

参考