Ubuntu 18.04 LTS DesktopにcuDNN 7.6.5をインストール

CUDA 10.2用のデープラーニング用のライブラリcuDNN 7.6.5をインストールします。

使用した環境

  • Intel® Core™ i5-7500
  • GeForce GTX 1050 Ti
  • Ubuntu 18.04 LTS Desktop (18.04.3)
  • CUDA 10.2
  • cuDNN 7.6.5

CUDAのインストール

CUDAをインストールしていない場合は、以下の記事を参考にインストールします。

cuDNN 7.6.5のダウンロード

cuDNN 7.6.5のインストール用モジュールを、Nvidiaのホームページ「NVIDIA cuDNN」から「Download cuDNN」ボタンをクリックして画面遷移し、ユーザ登録を行い、ダウンロードページにログインします。インストール済みのCUDAのバージョン用のページに遷移して、以下を選択して、ダウンロードします。

  • cuDNN Runtime Library for Ubuntu18.04 (Deb)
  • cuDNN Developer Library for Ubuntu18.04 (Deb)
  • cuDNN Code Samples and User Guide for Ubuntu18.04 (Deb)

cuDNN 7.6.5のインストールの実行

以下はCUDA 10.2での例ですが、dpkg -iのコマンドを実行して、cuDNN 7.6.5をインストールします。

$ cd $HOME/Downloads
$ ls -1 libcudnn*
libcudnn7_7.6.5.32-1+cuda10.2_amd64.deb
libcudnn7-dev_7.6.5.32-1+cuda10.2_amd64.deb
libcudnn7-doc_7.6.5.32-1+cuda10.2_amd64.deb
$ sudo dpkg -i libcudnn7_7.6.5.32-1+cuda10.2_amd64.deb
$ sudo dpkg -i libcudnn7-dev_7.6.5.32-1+cuda10.2_amd64.deb
$ sudo dpkg -i libcudnn7-doc_7.6.5.32-1+cuda10.2_amd64.deb

cuDNN 7.6.5のインストールの検証

cuDNN 7.6.5のインストールの検証を行います。最後に、「Test passed!」と表示されることを確認します。

$ cp -r /usr/src/cudnn_samples_v7/ $HOME
$ cd  $HOME/cudnn_samples_v7/mnistCUDNN
$ make clean && make
$ ./mnistCUDNN

おわりに

CUDAのデープラーニング用のライブラリcuDNN 7.6.5をインストールしました。特につまずくようなところはないと思います。

スポンサーリンク