Ubuntu Desktop (20.04/18.04) にWineHQをインストールする!

UbuntuでWindowsのアプリエーションを動かすのに便利なソフトウェアがWineです。仮想環境にWindowsをインストールせずにWindowsのプログラムを実行できる可能性があります。

使用した環境

  • Ubuntu 20.04 LTS Desktop (20.04.1)
  • Ubuntu 18.04 LTS Desktop (18.04.5)

Ubuntu Desktopをインストールする!

Ubuntu Desktopをインストール際には、以下注意しましょう。

  • 「Install third-party software for graphics and Wi-Fi hardware and additional media formats」を選択する。
  • ディスク容量を消費するので、20GB程度は用意する。

WineHQをインストールする!

以下に従って、インストールします。Ubuntuのバージョンごとのインストール手順が記載されているため、記載されたとおりにコマンドを実行します。

WineHQをインストールする!(Ubuntu Desktop 20.04 LTS)

Ubuntu Desktop 20.04 LTSにWineHQをインストールします。まず、32bitアーキテクチャーの機能を有効化します。

$ sudo dpkg --add-architecture i386

リポジトリーキーを追加します。

$ wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key
$ sudo apt-key add winehq.key

Ubuntu 20.04 LTS Desktopの場合は、以下のリポジトリーを追加します。

$ sudo add-apt-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ focal main'

安定版のWineHQをインストールします。

$ sudo apt install --install-recommends winehq-stable

WineHQをインストールする!(Ubuntu Desktop 18.04 LTS)

Ubuntu Desktop 18.04 LTSにWineHQをインストールします。まず、32bitアーキテクチャーの機能を有効化します。

$ sudo dpkg --add-architecture i386

リポジトリーキーを追加します。

$ wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key
$ sudo apt-key add winehq.key

Ubuntu 18.04 LTS Desktopの場合は、以下のリポジトリーを追加します。

$ sudo add-apt-repository 'deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ bionic main'

しかし、18.04 LTS Desktopの場合は、以下のエラーでインストールできず。

winehq-stable : Depends: wine-stable (= 5.0.3~bionic)

新たにリポジトリを登録してインストールします。

$ wget https://download.opensuse.org/repositories/Emulators:/Wine:/Debian/xUbuntu_18.04/Release.key
$ sudo apt-key add Release.key
$ sudo apt-add-repository 'deb https://download.opensuse.org/repositories/Emulators:/Wine:/Debian/xUbuntu_18.04/ ./'
$ sudo apt update
$ sudo apt install libfaudio0 libasound2-plugins:i386
$ sudo apt install wine-stable-amd64
$ sudo apt install wine-stable-i386
$ sudo apt install --install-recommends winehq-stable

Wineの日本語環境の設定を行う!

Winetricksをインストールして、Windowsアプリケーションで、日本語を扱えるようにします。

 sudo apt install -y winetricks

Winetricksを起動します。その際に、「wine-mono」(.Net Framework用のモジュール)、「Gecko」(埋め込みHTML用のモジュール)のパッケージを2回、ウィザードに従ってインストールします。インストールが終わると、「choose a wineprefix」画面が表示されるので、以下を選択し「OK」ボタンを押します。

  • Select the default wineprefix

次に、以下を選択し、「OK」ボタンを押します。

  • Install a font

フォントとして、「cjkfonts」を選択して、「OK」ボタンを押すと、フォントがインストールされます。

Kindle for PCをインストールする!

試しに、「Kindle for PC」をインストールしてみます。Winetricksを起動し、「Install an Application」を選択します。インストール可能なアプリケーションの一覧が表示されるので、kindleを選択します。イントールには少し、時間がかかりますがじっくり待ちます。Kindleのインストールが完了すると、デスクトップにKindleのアイコンが表示されます。アイコンをクリックすると、Kindleが起動するので、IDとパスワードを入力すると、Kindleで本が読めるようになります。

おわりに

WindHQのインストールは、状況によるかもしれませんが、依存パッケージを解決しながらインストールする必要があります。

参考